忍者ブログ

なんかあんまりニコ生と関係無く単なる囲碁ブログ化してるかもww

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3月9日に行われたオールアマ団体戦のひとり反省会です

1局目はVS富士通

副将戦で俺の黒番です



空き隅を打ちあった後カカリに△のオオゲイマ受け

さっそく何かしてきた感じです

Aのサンサンを誘っているのは分かるんだけど

言いなりもしゃくなので無視してBの中国流へ

カカリ1本の中国流はあるけどオオゲイマの場合は見ないよね?

どうなんだろ悪いのかな?ww


拍手[0回]






実戦続いて白1の裏ガカリに2とハサミ

3には4~6と割いていきましたが



小目の1間高ガカリから2間高バサミのカタチと比較して

△の黒がハンパなのでちょっと悪いんですかね?

白もキリが無いのでAB保留してて□が腐ってないので

やはり部分的に見てこうなったのは黒良くないんでしょうね

ってことは黒としては裏ガカリに



隅を受けてAとかBとかで最初のカカリをさばいて

のちのちCの打ち込みとかを見る感じが良かったかなぁ?

ハサミを右に寄せるならBじゃなくてAになるのかな?

どっちにしてもこれはありそう

もしくは



ツケの後引いて打つのかな?

白としてはAかBか

Aのノビならこんなものかな?↓



○の備えを省くとAの頭ツケが厳しかったはずなのでこれは黒悪くないかもね

ただBツケからのサバキが軽快な気もしてやめたんだけどね↓



黒が2に伸びたら3トビみたいな感じで

AキリにもBに引かれて軽いのかなと思ったけど

ハッキリ治まったわけでは無いし中国流のところの石が強化されてるから

黒そんなに避けたい図だったとは言えないかな?

先へ進みます



このツケである・・・

う~ん

悩ましい

局後の検討にて相手曰く

ハザマを出てきた場合こんな進行になり↓



ハサミに飛び合った図から△と1の交換は白の悪手だけど

2と3の交換は黒の悪手の意味があって打てるだろうとのこと

確かにハッキリどちらが良いとは言いにくい・・・

実戦はちょっと利かされかもしれないけど



おとなしく噛んでおきました

結果的にはこれで良かったのかなと思ってますが

何か返し技とか面白い手があったらコメントにて教えてください

2線ツケが妙な手なだけに黒からも妙な手が案外良い手になるかもしれないし・・・

ちなみにあて2本利かされるのを嫌って5で7に抜くと



白は勢い当てて黒はツグわけにもいかないので当て返しから

白のコウ抜きに5にノビて白がAのオサエならBに抜いて(逆にBならA)

サンサン入りのダンバネの図に還元するのかなと思ったんですが

何もない状態の空き隅星に

即サンサン入らされた格好になるのが不満だったので選びませんでした

進みます

白は左上利かした後オオゲイマジマリの隅を守ってきました



ここで黒番ですが打ってる時に考えていたのは上図A~Cの3択



実戦はAの割打ちを選択して4まで進みました

この4に安易に受けたところから打ちにくくなった気がしました



実戦続いて1の受けの後2置きから利かされて・・・



下辺打ちこまれたのが痛手でした

△が左右のシチョウにクリティカルヒット!!

かと言って割り打った石への利かしで左下一帯が白強いので

トビとかコスミで戦うというわけにもいかず・・・



Aの断点の為に手が抜けず先手で△を切りはなして下辺を荒らされ

上辺のカカリにも回られる

この辺で形勢を強烈に損じた気がしました



1の鉄柱で地をがんばりましたがケイマに開かれて

ここでも2択でババを引きました

迷っていたのはAのカドかBの押しかの2択



根拠を奪いつつの攻めってことならAに行きたいのですが

1の押しから3,5と打たれて弱い△同士がつながってしまいます

この嫌って3のところに押したのですが

B辺りからの寄付きに期待しつつこう打った方が今見ると良さそうです



上辺でゆったりくつろがれてしまうと

押した手も意味不明の手になってしまいました

そして多分ここが最終的な敗着

○のツケにはAにハネテ打たなければ駄目だったんですが

白からの後続手段がCぐらいだろうと思い

中を広げての逆転を夢見てBに打ってしまいました

今見るとヒデェ手ですねww



ハサミツケられて驚愕ですよ!

地の出入りが気狂いじみてますものww



7までえぐられて8に回ったところでちっとも得してないんですねぇ・・・

コレじゃあいけませんでした



ひとり反省会の結論としては

割打ちで下辺トビって言うのが一番勝負になってると思います

左辺は白からも打つ手が悩ましくおそらく一手では地にならないです

であるならば割り打ったせいで利かしから固められて

打ち込みがきつくなる進行は黒がおかしかったと思われるからです

更に言うなら



△に対しても受けずに下辺トビだったかもしれません

隅を受けるなら改めて右辺に回ればそれだけで打ち込み分違いますし

お互いに2,3と我が道を行くなら↑



隅をいじめてからハサミツケとかで

AならBで今度は上下のシチョウが□に当たって黒良しだぞ!

とかって主張する展開もあったかもしれません

まぁ白の連打もツケじゃないかもしれないから

この図は都合の良い勝手読みの部類でしょうし蛇足ですがww

1局目の反省は以上!

次は第2局です
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
雀碁(ジャンゴ)
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/01/23
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ
にほんブログ村

ブログ村のランキング参加してます。
クリックしてくれるとうれしいです。
最新CM
[11/11 雀碁]
[11/10 名前の無い怪物  さん]
[09/18 雀碁]
[09/18 名前の無い怪物  さん]
[07/11 リスナーA]
ブログ内検索
ツイッター
AD
最新TB
ポイントサイト
アマゾン
忍者アナライズ
Copyright 雀碁のニコ生囲碁ブログ(仮) by 雀碁(ジャンゴ) All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]