忍者ブログ

なんかあんまりニコ生と関係無く単なる囲碁ブログ化してるかもww

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あけましておめでとうございます!

5日深夜ですがもう日付的には6日ですか

1年が365日なので1年の1%は3.65日だそうですね

ってことは1週間でおよそ2%が過ぎてしまうわけです

今年も早くも終わりそうですね

年越しニコ生で東洋8d戦を3局、3日に碁会所で新春大会で4局

明日明後日打つかわからんですが

2014年がはやくも2%消化されかかっているこの今

7局打ってトータルで3勝4敗という現実

冷静に考えると恐ろしいですよ!

だって単純に考えたら今の強さのまま今のペースで打つなら

年間150勝しかできない計算ですよ!(その間に200敗してしまう!)

大事な150勝を敗けられない場面で消化できる保証も無いですからね

しっかり力を付けて今年も代表を目指したいところですから

コレじゃいかんですよ!

もっと頑張らないと!

しかしながら新年早々新春大会の結果は振るわず2勝2敗

なんだかなぁ・・・

まぁ反省して次に生かしましょう

何局かピックアップして見ていきたいと思います


拍手[0回]




最初の1局は新年初リアル碁だけに今年を象徴する碁になりそう

何としても勝ちたいところでした

相手の方には去年の暮れに連敗してたりするので

リベンジマッチです!

大体東洋7~8dらしいので実際いい勝負なのでしょう

そうだ!

今回はA山さんがブログでやってたみたいに

イニシャルトークでいこうかな?

O塚さんはいないしK塚さんとは打って無いから

声に出して読んだら全然隠れてない人とか

今回の相手にはいないと思うし大丈夫だよね?ww

ってことで初戦の相手はT柳さん

局面ピックアップでダイジェストでお送りします

俺の白番です



まずはこの場面

左上隅で白はかなり得して打ちやすい碁になったなと思いました

中央の白がいじめられるような碁にならなければ優勢だと思います

しかし

この後とんでもないことが起こります!



黒は中央の白△のダメ詰まりを狙ってダンバネしてきました

ここで白はAから絞って



こんな感じで打てば黒もABどちらを継ぐか悩ましいし

どちらにせよ断点が解消されれば白はダメ詰まりも緩和されるので

シノギも楽楽だろうと思ってました

こう打つつもりだったんです

えぇそうですとも



実戦なぜか3で逆から打ってしまいまして



それが今年最大級のド悪手となりましたとさ・・・



絞るつもりが先に絞られて崩壊

左上隅の白地が大きいので打ちやすいと思いますキリッ

な~んてさっきまで言ってたのに

一瞬で左上隅黒地になっちゃったじゃないですか!!

最低だよぉ~新年1発目から何やってんだよ俺ww



最後まで希望を捨てちゃいかん

諦めたらそこで試合終了だよ

あ・・・安西せんせぇ・・・



上辺は完全に脈無しだが幸い左半分は黒Aに来てもB以下コウ残りだッ!!

中央の黒3子に喰らいついて最後まであきらめずに戦うんやッ!!



碁ってつくづくメンタル大事だよな

まさかあの状態から逆転するとはねww

黒は慎重になり過ぎて決め損ねた感じだったね

多少損しても安全に生きようって思考になってるところに

必死で喰らいついて追いついたって印象

中央2眼にいじめて右下締め付けて右辺固まって

上辺は地の付かない1線の連絡を強いられて

ここまでやったらいくらなんでも追いつきますわww

ただ打ってる最中は左上のショックがデカすぎて

まだ冷静に計算できてなかったけどね



左上のコウは1,3の連打で処理



このコウはやらんでも良かったみたいだけどABCとコウダテは豊富だし

決め損ねて劣勢になった相手を目の当たりにしてるだけに

俺は決めに行くぜ!ってノリだった



結局コウダテが続かずに下から謝ることになっては盤面でも白良しッ!!

相手からしたらどうしてこうなった状態だったみたい

って言うか俺もあの状態からよくここまで持って来れたなと思うww

マジで最後まであきらめちゃいかんな

真剣勝負ならなおさらね!

2局目はS谷君

来年の高校選手権栃木県代表は多分彼じゃないかな?

この碁も俺の白番



試してみたかった手を打ってみた

AとBのツケを見合いにって思ってたんだけど

結果的にはダメだったね

黒の2間自体昔からあった手では無いから

色々試す余地はあると思うんだけどコレはイマイチだった

黒が左辺側を守らなかったらツケギるつもりだったんだけど

あんまり大した手じゃ無かったんだよね

ちなみに実戦進行とは違うけど

ツケギリ防いで並ぶようなら



上辺の方にツケて良く見る図になった時に

最初の△が利かしといえば利かしじゃないかな?っていうのが

最初にハザマ打ってみようと思った始まりだったりする



実戦は隅から押さえられてツケギリに

5と伸びられて全然たいしたことないの

これは廃案だね

とはいえこの碁は打たねばならぬ

ってことで打ち進めていったけど

やっぱり左上の分かれが白はおかしいだけに大苦戦



下辺と振り替わりで右辺を白地化したけど

右辺動き出しからの味を見て左上まで持っていかれたのが痛かった

それでも○のラインで白地なら割と細かい感じ

しかしこのあとAに付けられて



ここまで食い込まれるとコミ込みでも10目は足りない



こんな感じで打てばコウにはなったかな?

いやコウじゃ生きるコウダテが豊富すぎて打ちきれないか

やっぱり最初が悪いね

3局目はT田さん

なんかT田っていうとFF10の主人公みたいッス!

目標ッ!って聞かれたら優勝ッ!!って答えろよ

ってセリフが好きです

まぁブリッツボールとかおまけ要素なんですけどね

脱線してる場合じゃないww



この碁はなんかよくわからんうちに負けたので

この場面でどこに打つのが良かったかな?と聞くにとどめる

黒がツケ引いて治まって白がノゾキを決めたところなんだけど

なんかどう打っていいかわからなかったんだよね

右辺も封鎖したのは良いけど封鎖して作ったかべがむしろ薄いって言うww

右上スソ払ったらいきなりツケ越されてこうなったんだけど

こんなことなら普通に受けとくんだったかな?



そうするとこうなるかなって図がこれなんだけど

AとBどっち打つべきか悩ましいなぁと思って考えてるうちに

普通に受ける手じゃ不満な気がしちゃったんだよね

別にこの図が悪い訳じゃないんだけどね

最後の1局はT内さんと打ったんだけど

たぶんどっちも1勝2敗だったんだろうし

お互いに集中力切れててふわふわした感じのまま

何となく勝っちゃったって感じの碁だったので

数日たってることもあり手順がうろ覚えなので省略しますww

超真剣に打った碁ならかなり長い期間忘れないのになぁ・・・

やっぱ集中力って大事だわ

新春大会総括

初打ちはまさかの大失着が出ましたが

ドラマチックな逆転劇が待っていたので良しとしましょう

2、3局目の負けは正直悔しい

上に勝つのも大変なのに下からガンガン来やがってww

いやもう下とは言えないんだよな・・・

4局目打ってる時対局待ちだったK生川君に自作詰碁だしたら

ギブアップしてくれたのが地味に嬉しかった←対局関係無いじゃんww

解答発表したときも「かっけぇ」って言われて

またこんな感じの作りたいなって思えたわ

去年まともに詰碁っぽく作れたのアレぐらいなんだけどねww

しかし高校生以下の世代のレベルアップにビビるわぁ~

俺ももっと強くなりたいんだがなぁ

どうしたらいいのかね?

とりあえず毎年言ってることだけど今年こそ東洋で9dになろうぜ!

年内じゃなくて朝日アマの予選ぐらいまでに達成したいという希望
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
雀碁(ジャンゴ)
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/01/23
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ
にほんブログ村

ブログ村のランキング参加してます。
クリックしてくれるとうれしいです。
最新CM
[11/11 雀碁]
[11/10 名前の無い怪物  さん]
[09/18 雀碁]
[09/18 名前の無い怪物  さん]
[07/11 リスナーA]
ブログ内検索
ツイッター
AD
最新TB
ポイントサイト
アマゾン
忍者アナライズ
Copyright 雀碁のニコ生囲碁ブログ(仮) by 雀碁(ジャンゴ) All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]