忍者ブログ

なんかあんまりニコ生と関係無く単なる囲碁ブログ化してるかもww

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

実は2回目ってはじめはやるつもりなかったんだけど

あのメンツで集まって打とうとしたときに

「今回は放送しないんですか?」

って話になったから

じゃあやろうかって事で実現したんだよね。

前回に比べて今回は静かというかコメントがそんなに無かったね。

コメント活発なときと静かなときとの差が激しいわww

拍手[0回]


良く考えたらこの時期は学生のリーグ戦とかあるから

その辺のことが関係ありそうだなって思ったわ

コメント活発にするのは学生が多いのかもね

第1回はオレが2勝で優勝だったけど

第2回はキン肉マンことキン肉スグルさんが優勝だったね



1局目の負けた碁だけど

初手天元からの白番五の五連打っていう進藤VS社っぽい流れだったんだけど

3手目の黒が2手目の対角線上だったから平行形での五の五連打になってて

進藤VS社とは全く別の碁形だったね

そのうち並行布石とタスキ布石ってタイトルで話をしようと思ってたんだけど

図を作ってキャプチャしてってのが面倒でまだやってないなそういえばww

それはそうとリアル碁放送ばっかりになってるのは

ネット碁だと疲れるってのが大きいかもね

この辺の話は人によって違うみたいだけど

リアル碁中心で覚えた人たちはリアル碁の方が疲れない人が多いみたいなんだよね

俺もそうなんだけどね

放送当初に比べればだいぶネット碁に慣れたとは思うけどね

ただ棋力向上による昇段なのかネット碁に慣れての昇段なのかわからない面があるから

ネット碁でのモチベーションが上がらないのかもね

実現不可能な対局だけど「放送当初の雀碁」VS「なかのひと」で打ったら

たぶん3子で丁度とかそのぐらい違ったと思うんだよね

「今の雀碁」VS「なかのひと」だとそこまでの差は無いと思うけどね

とすると「雀碁」と「なかのひと」との棋力差が埋まっただけなんじゃないか?

ネット碁で勝っても大して棋力向上につながってないんじゃないか?

とか思っちゃってるのがネット碁のモチベーションの上がらない理由な気がする

だけどね



ぐだぐだ言ってないで

      さっさと打てよっ!!




っていう意見もあるだろうし

たぶんその意見の方が圧倒的に正しい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
雀碁(ジャンゴ)
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/01/23
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ
にほんブログ村

ブログ村のランキング参加してます。
クリックしてくれるとうれしいです。
最新CM
[11/11 雀碁]
[11/10 名前の無い怪物  さん]
[09/18 雀碁]
[09/18 名前の無い怪物  さん]
[07/11 リスナーA]
ブログ内検索
ツイッター
AD
最新TB
ポイントサイト
アマゾン
忍者アナライズ
Copyright 雀碁のニコ生囲碁ブログ(仮) by 雀碁(ジャンゴ) All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]