忍者ブログ

なんかあんまりニコ生と関係無く単なる囲碁ブログ化してるかもww

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この間の土曜日(2012年9月29日)に試しにやってみた「リアル碁」放送だけど



見てる側としてはどうだった?

やってみた側としての感想なんかをここで書こうと思うんだけどそれはそれとして

見てた人はコメントで見てた側の感想とか書いてくれるとありがたいかなww

具体的にどんなことが知りたいかっていうと

まず最初にあの形式の囲碁放送って需要ある?

それとも普段の東洋の対局を流す放送の方が良い?

もう1度やるなら改善した方が良い点は?など

まぁどっちにしろメインは東洋のネット碁の放送なのは変わらないけど

こういうリアル碁放送やってみた側としてはどの程度需要あるかは知りたいからねww

さてここからはやってみた側としての感想だよ

拍手[0回]


やってみた側としては

PC前で操作してない分コメントへの対応が難しいかなって感じがしたよ

最初の1局みたいにゲスト2人の対局の間はある程度なんとかなったけど

俺が打ち始まった後の2局の間はコメント対応がおざなりになってしまっていた気がするよ

そのせいか知らんけどなんかコメントで争いみたいなのが起きてしまっていたけど

NGしろとかなんとかってコメントもあったけど

俺個人としては基本的に余程のことが無い限りNG設定等は使うつもりは無いよ

やっぱりニコ動にしろニコ生にしろコメントまで込みでその動画、その放送って思ってるから

NGとかそういうのは使いたくないよ

そういうのを使わなきゃいけないような状態になるとしたら

それは放送主のほうにも落ち度というかなんか原因があるんだろうし

普段の囲碁放送の時は荒れそうな話題は火種が大きくなる前に

別の話題にそらしたり(基本的には盤面の話に持って行ったりとかしてた)

多少はスルーしたりしてるつもりだったんだが

今回の場合なんというか

対局中はデスクトップ画面正面から見れないっていういつもと違う状況もあって

まともにコメント対応できてなかったからね

それと普段の放送で対局中の盤面についてあれこれ言えるのは

相手が目の前にいないっていう特殊な環境だからね

リアル碁を放送する場合は相手が目の前にいるわけだから

普段みたいに盤面についての話ができなくて話題が乏しかったってのもあるのかな。

ネット碁放送では荒れそうな話題は盤面の話とかで話題をそらしてたんだけど

リアル碁の場合むしろその盤面の話が荒れそうな話題ってのもあるしねww

相手も同じ場所にいるのにそれ言っちゃまずいでしょみたいな感じでね

そんなわけで自分が打ちながらのリアル碁の放送はちょっと厳しいのかなって思ったよ

対局数的には3人総当たりの3局ってのは時間としてはちょうど良いかなって思ったから

もし仮にもう1回リアル碁放送するとしたらもう1人呼んで

俺は放送して他の3人で打ってもらうとかそういう感じの方が良いかな?

でもそれにしても盤面の話できないからどんな話をしたらいいかが難しいのは変わらないか

ただ

「整地まで見れて新鮮だった」

とかってコメントもあったみたいに



この形式の放送はそれはそれで

ネット碁配信とは違った面白さもあると思うんだよね

だからこういう囲碁放送を他の生主さんとかも

機会があったらしてみて欲しいと思うし

俺自身も改良を加えてまたやってみたいとは思う。

そんなわけで

まぁあの放送見ててかつわざわざブログの方まで見に来てコメントくれる人が

どのくらいいるのかはわからないけど

いたら感想や改善点等書いてってください。

よろしくお願いします。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
ラフはあだち作品ではトップクラス!逆にカツは一番つまらなかったなぁ。個人的に。この前の生放送は面白かったんだけど、途中からくだらない米で放送が荒れてたのがうざかったので閉じちゃったわ。でもまー結構評判よかったんじゃないかい?次ぎも期待してますわ
サンデー萌え 2012/10/05(Fri)00:10:49 編集
無題
今はカセットテープとかないからね。
あのラストの告白はあこがれるわww
カツに関してはなんかの雑誌のインタビューみたいなので読んだ話だと連載中にあだち充の兄が亡くなったことで親子とか肉親の死みたいなのが絡むテーマなだけに辛くて終わらせてしまったみたいなのを見たからその後のクロスゲームで若葉ちゃんが亡くなった時にカツで描き残したものをクロスゲームで描き切りたかったのかなとかそんなことを思ったから勝手にクロスゲームまで含みでカツに関しては考えてる。
描く題材がボクシングから野球にはなったけど描きたかったこととしては続きなんじゃないかなって…。

リアル碁放送は今度やるならもう1人増やしてトーナメントでも面白いかなとかちょっと思ってる。

4人でのトーナメントならどっちにしろ3局だから時間的には打ちきれるの分ってるし。

どっちにしてもあのタイプの放送は都合が付く人が見つからないとダメなんだけどね。
雀碁 URL 2012/10/05(Fri)02:47:37 編集
カウンター
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
雀碁(ジャンゴ)
年齢:
30
性別:
男性
誕生日:
1988/01/23
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ
にほんブログ村

ブログ村のランキング参加してます。
クリックしてくれるとうれしいです。
最新CM
[11/11 雀碁]
[11/10 名前の無い怪物  さん]
[09/18 雀碁]
[09/18 名前の無い怪物  さん]
[07/11 リスナーA]
ブログ内検索
ツイッター
AD
最新TB
ポイントサイト
アマゾン
忍者アナライズ
Copyright 雀碁のニコ生囲碁ブログ(仮) by 雀碁(ジャンゴ) All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]