忍者ブログ

なんかあんまりニコ生と関係無く単なる囲碁ブログ化してるかもww

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

放送環境の改善中なので

対局放送ご無沙汰になってます。

代わりと言ってはなんですが

野良打ちの8d戦をダイジェスト形式でお届けします。

俺の白番



すぐカタツいていったのはまぁほとんど気分ww

這えばハサミを兼ねたトビ

押してくれば上に飛んで間を割いて来れば自然に右辺展開できるし

とか思ってたわけです。



実戦は押しからハサミツケで上辺を固めてきたので



ツケギッてコリ形にさせていくのもありそうかなと思って試してみました。



H4のキリの周辺の利きもあって左上隅から中央にかけては白とっても厚そうですね。

ここで白番だと右辺のヒラキを打つぐらいだと思いますが

どのあたりに展開するのが妥当だったでしょうか?

実戦はQ11へと開きましたが下辺から詰められて

なんとも中途半端な恰好になってしまいました。

(中略)



少し局面を進めてしまいましたが

このぐらいのペースで行かないと長くなるからねww

白は下辺に手を付けていったのですが捌き方が下手くそだったため

重い石を抱える羽目になりました。

しかしまさか左辺ツケまで入ってくるとはね

これは流石に取れそうにないよなぁ

ってことで



辺に閉じ込めて生かして

先手を取って重くなってしまった下辺のお荷物を補強しながらの中央展開!



いつまでもH4のキリが残っているのは気持ち悪いって事で黒も押しで補強?

でも3本伸びたまま中央の地を気にして下辺からのトビ

K6叩かれると気持ち悪いと思うけどなぁ・・・



K6叩きの前にちょっと狙ってたQ14を打ってみます。

渡れば黒もダメを繋がらなくてはならず割とえぐってるんじゃなかろうかと

そんなことを考えていたのですが

黒はR13に下がってきました。

それならばと星に切り込み



右下隅は白地に変わりました。

しかも先手!

コレはおいしいww

ただ打辺がちょっと薄くなってきたので注意が必要ですが・・・

さてせっかくの先手をどこに回すか?



まぁ叩きですよね~

ここ叩かれると黒から打ちようが無いうえに白は中央補強になりますから

若干右辺打ち込みに対する備えの意味にもなるかもしれません。



それでも黒は打ちこむよりないんですけどね

白は先手を取ってM3突き出せれば十分やれる感じですよね?

少なくとも対局中の俺はそう思っていたので



右辺はさっさと切り上げてM3突き出しに回りました。

相変わらずH4キリからの利きが残ってるので黒はM3にはM2と

下から受けるよりなかったと思います。



実戦は上から割ツギしてきたのですが

H4キリから絞れるのでL4の黒石が助かりません



そんなわけで実践はこんな進行をたどったのですが

この黒取れなかったですかね?

このあたりでは既に秒読みだったので

無理に捕りに行こうとせずに生かして寄せてしまった(下図)のですが



時間があればとる手を考えても良いぐらい

周辺の環境は整っていたような気もするんですよね。

さてこの後ですがたぶん白は下図1と打っていれば

一番無難に安全に終わっていたと思います

改めてみればですけどねww



実戦は



中央のオサエの方を打ったのですがこれはR11に比べると小さかったww

あといろいろと後半味が悪くなってもつれたのもこの辺が原因だった気がします。

だいぶ長くなったので後半は続きからどうぞ

拍手[1回]




局面ちょっと飛びます

中央のオサエを打ったために右辺を渡られて

中央霧も入れられてちょっとアジ悪になってきたところです

とはいえ白の方が地ではリードしてますから黒はいろいろと頑張ってきます

優勢を意識してるのに決めきれないもどかしさから

M13のコスミツケからの切断を狙ってのぞいたところなのですが

このキリを決行するのって実はかなり味が悪そうなんですよねぇ・・・



とはいえ打ってしまった勢いもあり上図黒7まで進みました。

N14に打っていいものかどうか・・・



ちょっとコウになりそうな感じだったので

紛れないように妥協して生きました

だったら最初から余計なことするべきじゃ無かったし

コスミツケ周辺の数手は完全に損してしまったんですが

N14決行すると



こんな感じ

あっ

ちょっと違うな

コレだと白7で8の方に注がれちゃうから

黒6で8に打って白7は6のところになるのかな

まぁどっちにしろそういう進行で

10のキリが入った時たぶんコウにするよりなそうなんですよね

上ツグと添われて白は3手しかないからね



そんなこんなで最終的には盤面でも6目ほど勝っていたのですが

調子悪い時は最後の譲歩をし損ねて

コウにしてなんやかんやで駄目にしたりするんだよね

どれだけ勝ってる碁でも勝てないときは勝てないし

逆にどんだけ大差になっても勝てるときは勝てるんだよね

そういう意味ではかなり棋力にムラがあるんだよなぁ。

もうちょっと8dで安定して勝てるようになりたいもんだなぁ。

この碁に関しては一度地合い計算した後に

相手が拒否って駄目詰めに投げてきたから成績としては中押しになってるんだけど

潔く投げてくれる人で良かったよ。

粘られると面倒だからね。

地合い計算終了後に拒否ってきてる段階で実は潔くないって説もあるけど

そこは気にしないww

というかこうしてみると1局の碁をダイジェストで振り返るって結構長くなるね

放送中に喋ってるだけだったら同じ内容が2枠分ぐらいだもんな

そう考えるとニコ生で囲碁放送ってやっぱり良いよな。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
雀碁(ジャンゴ)
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/01/23
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ
にほんブログ村

ブログ村のランキング参加してます。
クリックしてくれるとうれしいです。
最新CM
[11/11 雀碁]
[11/10 名前の無い怪物  さん]
[09/18 雀碁]
[09/18 名前の無い怪物  さん]
[07/11 リスナーA]
ブログ内検索
ツイッター
AD
最新TB
ポイントサイト
アマゾン
忍者アナライズ
Copyright 雀碁のニコ生囲碁ブログ(仮) by 雀碁(ジャンゴ) All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]